糖尿病とわたし。

突然の糖尿病宣告。
治療&ダイエット
その他の病気やら、日常やらをブログにしようと思います。

9年と4か月

祖母が亡くなってから、46日目。
その日は父が大根を2本買ってきて、煮物が食べたいと言っていて、
母は作るのは私なのに~!!って文句言っていました。


私は人が足りないからと、いつもより早く出勤していて、
丁度お昼のピーク12時半頃にお店に電話がかかりました。


飲食店の昼ピークに電話してくるなんて、何て人だい!!って思っていたら、
父からだった。


倒れている身元不明の女性が、救急搬送されて、所持品の携帯電話が母の物だったと連絡が来たと。


そんな事言われても、昼のピーク中。
とにかくピーク終わるまでは、どうにも動けない。


震える指で、レジを打っていた記憶があります。


何かの間違いだといい。
母じゃないといい。


そう思いながら、病院に行きましたが、母でした。



後から来た父と兄と一緒に、実家に戻ると、キッチンには大根が下ゆでしてありました。
その大根は何日もそのままで、そのうち腐って捨てました。


あれから9年と4か月。


あの日の事は、昨日の事のように覚えているのに、もうそんなに経つんですね。


お母さん、こんなに小さくなっちゃって。


またボチボチ、ブログ更新していきます。
ただ今血糖値、めちゃくちゃです。


前回の記事にコメントくれた方々、ありがとうございました。
公開して返信するのもアレだと思いまして、ここでお礼をさせて、頂きます。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。