糖尿病とわたし。

突然の糖尿病宣告。
治療&ダイエット
その他の病気やら、日常やらをブログにしようと思います。

8月の内科受診

今朝の体重 59.8キロ
血糖値 108(病院で)


糖尿病内科受診に行って来ました。


前回から受診時間が早くなりました。
採血の後、病院の食堂で朝食摂るのが楽しみだったんですが、
早くなったのでモーニングセットしか無い時間です。


パンが4枚切り。(ジャム付き)
卵にケチャップ
胡麻ドレッシング
ヨーグルトにジャム


これは・・・・、全部食べたらアレな奴です。


でも久々にブランパンじゃない、普通のパンだから美味しくて・・・(;´Д`)
ジャムとか元々好きじゃないのに、ペロリと舐めたら脳に幸せホルモンがドバドバ出てきました。


もう少し、もう少し・・・と、ジャムをペロペロ・・・・・。
ついに途中から『病院の日は、ジャム食べて良い日』というルールが、
脳内で作られ完食(*´▽`*)


4枚切りのパンも、完食。


美味しかったです。
ご馳走様でした。


血液検査の結果が出るまでは、受診出来ないので待ちました。


で、持参した血糖値測定器でチェケラ!!


食後30分 174
食後60分 191(*ノω<*) アチャー
食後90分 174
食後120分 家に帰る途中だったので、測定なし。
食後150分 101


まあ・・・その、アウトなんでしょうけどね。
4枚切り+ジャムの割には、頑張った方かもと思います。


食前にサラシアとか、メタバリアとか飲んでみたら、もっと行けるかもo(*⌒―⌒*)o
と、次の受診でも食べる気満々です。


そんなこんなしているウチに呼ばれました。


まずは内科から。


「あれ?また痩せました?」と聞かれました。
ので、小声で「逆に太りました。」と答えました。


で、パソコンに検査結果が出たので、見ました。


HbA1c 5.4%でした(・∀・)


前回が5.6%だったので、下がりました。
絶対上がると思っていたので、ビックリしました。


5.4%は、薬を飲んでいた時の数値ですね。
先生はこのまま薬無しで行けますね~と言ってくれました。


他の数値も問題なしだそうです。


先生はHbA1c至上主義なので、HbA1cさえ良ければ、他に言うこと無しみたいです。
なので体重増えても、怒られませんでした。


そして診察時間、おそらく1分とかじゃなかったかしら。
次の予約入れて終了しました。


治療始めた時に上がってしまった、悪玉コレステロールも113でオッケーでした。
善玉コレステロールも、55と基準内でした。


病気発覚時、中性脂肪503でしたが、スルスルと下がっていき、
今回は今までで一番少ない数値45でした。


その他は、いっつも高いe-GFRが今回も安定の高さ。(100.3)
これは腎臓の働きを表すとかなんとかで、高い分にはいいみたい。


で、次は栄養指導です。
やはり血液検査の数値が良くなっていたから、体重増えても怒られませんでした。


数値が悪くなっていたら問題だけど、この結果ならば何も言うことないと言われました。


で、ネットで教えてもらった、手作りアイスを食べている事を言ったら、
おお~!!って反応で


そのおやつに、ナッツも組み合わせてみたらどうかと、教えてもらいました。


このデブ人生。
食べちゃ駄目系の事ばかり言われて来たのに、更に追加と言われて、
感動。


ナッツのカロリーが気になると言ったら、ナッツは体脂肪になりにくいと言われました。
あら♥いいじゃな~い。
(食べすぎは、もちろんダメですが)


で、次の受診も2か月後になりました。


最初毎月だったのに、45日後になり、ついに2か月。


次もHbA1c5%台を維持できるように、頑張ります!!


とか言いつつ・・・・・。


ご褒美のからあげくん♡


困った性格ですね~。
そして2か月後、あわあわするのです。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。