糖尿病とわたし。

突然の糖尿病宣告。
治療&ダイエット
その他の病気やら、日常やらをブログにしようと思います。

写真で振り返る 3

今朝の体重 59.4キロ
血糖値 97


ホルモンの薬を飲み始めて、2回目の女の子の日。(オバサンの日?)
お腹痛いし、不快~(´д`|||)
女の人は、毎月こんな思いしないといけないなんて~。
お腹痛くて、便意と思ってトイレに行くも、ただの生理痛・・・って事もしばしば。
・・・って愚痴もここまでにしておいて~(・∀・)


1年企画の続きです(*´▽`*)


前回は、退院後の食事を公開しました。
(あと海さんの料理自慢&のろけ)


ではでは今回は・・・・・・。


絶好調期~~~~!!


病院では、米を80gから100gに増やして大丈夫と言われ。
お酒もオッケーと言われ。
血糖値も大体150超える事も無く。


調子に乗りまくった、あの頃・・・・(´д`|||)
(一応赤ワインのポリフェノールがいいとか聞いて、ワイン飲みはじめる。)


餃子も上がらない体質と気づき、らりほ~♪


それでも血糖値は安定。
体重もどんどん落ちて行きます。(・∀・)


とにかく、ご飯・パンの量さえ守れば、大丈夫でした。
料理の調味料・いも・南瓜・コーンが入っていても、気にしませんでした。


そこで、夢を見出すのです。
このまま薬も減っていって、どんどん良くなっていって、
体重も平均体重の54キロになれば、お米120g・150gとか食べられる身体になるのではないだろうか~と。


そして、夢のお薬減らしましょうとの言葉を貰いました。
3種類のうちで、一番最初に処方されたトラゼンタという薬を止めました。


入院をごねた時に、とりあえず出された薬で、結構お高いので嬉しかったです。


しかし、このお薬・・・・いい仕事していたのね~(;´Д`)
薬を止めてから、3日位で・・・・。
絶好調期から、暗黒時代へと・・・、転げ落ちて行きました。


退院してから、見た事ない数字をたたき出しまくりました。
丁度年末・年始の時です。


炭水化物摂るのが怖くて、でも炭水化物抜く生活は、インスリン抵抗性を悪化させると言うブログがあって、どうしたらいいの?状態。


パン食べるの怖いの・・・・状態で、6枚切りを半分。

お米も60g。


そして、とにかく暇さえあれば、ウォーキングしました。
ダンベル・スクワットなども、やりました。


まあ、食事においては、極端だったなと思いますが、だからこそ、
年末年始を太らずに過ごせました。


本当お調子者の、ビビりだから、食事内容の安定の無さに・・・・。
(写真みると、これだけじゃ身体壊しそうですが、ランチは海さんが作ってくれて、
それは野菜・魚・海藻などたっぷり使った料理だったので、作って貰って残せないし、
食べていたので、実質は朝と夜を控えて、ランチに普通に食べる感じになっていました。)


当時血糖値200超えちゃった時のパニックったら、無かったですよ~。
180で血管傷つけると聞いていたので、血管が~~~~!!!
って(*´Д`)


今じゃ、見慣れちゃいましたが・・・(ダメでしょうに(*´Д`))


年明けに行った病院で、その事を話したら、長期間の無理な糖質制限はダメだけど、
血糖値の調子が悪い時に、いつもよりお米の量を減らしたりするのはアリと聞きました。


まあ、その分、おかず増やすなりすれば良かったかも。
と、写真を見返すと思います。



続く・・・。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。