糖尿病とわたし。

突然の糖尿病宣告。
治療&ダイエット
その他の病気やら、日常やらをブログにしようと思います。

糸。

去年の8月から、世界が変わりました。


ある時は、現実に向き合って頑張り、ある時は心が壊れそうだから
現実から目を背けて知らないふりをして


一段一段ゆっくりと階段を登って行きました。


私の前に、同じ病気の人が登っていて、勇気付けられ
私の後ろにも、私と同じ道を登ってくる人がいて


同じ所でつまずいたり、悩んでいたりして


「私もそこでつまずいたよ。そこでは、こうしたら大丈夫になったよ」
なんて思ったりして


そんなこんなで、ゆっくりゆっくり登っていって、
振り返ると、結構登ったな~って思いました。


辛い事いっぱいあった気がするし、何だかゲーム感覚で楽しみながら
やっていた気もします。


元々がだらしない、困った人間なもんですから、
緊張の糸をそれなりに張っていました。


ピーンと張っている糸が、ある時ぶちっと切れてしまって、
少しづつ大切に大切に積み重ねた物が、ガラガラとくずれていきました。


何だか、何もかも上手く行かない事が、重なる時ってありますね~。
もうどうでも良くなってしまったんですけど


切れた糸を結びなおして、また登っていこうと思います。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。